DQ10思い出プレイ日記1071:大魔王ゾーマへの挑戦_その3

勇者ハマーンがやってきた!
前回やられてしまったゾーマへのリベンジである。

今回はフレンドのプクリポであるコハルさんが一緒に来てくれた。
残りはサポで。

前回の反省を生かしゾーマには光の玉を使う!
が、思ったより結構強い!

こごえるふぶき、マヒャド、いてつくはどうといったお馴染みの特技に見えるが、実際はそうではない。
こごえるふぶきは普通より広範囲
マヒャドは地面を凍らせ全体に及び、避ける事はできない。
いてつくはどうは自身の悪い効果も解除して、やいばぎりの効果が消滅してしまう!
さすが大魔王!その辺のモンスターとはその魔力が違う!

また「滅びの愉悦」、「死絶の美学」、「魔王の抱擁」といった聞きなれない技も!

「滅びの愉悦」は前方に当てる技で、地面から氷を飛び出させ強烈なダメージを与える!
しかも最初から範囲内にいた場合、もはや避ける事は不可能なくらい発動が早い。

「死絶の美学」は念じボールのような技で、対象ランダムに複数ダメージを与えてくる。
一人でくらうとほぼ死んでしまうため、ダメージをみんなで受けて分散させるのがよさそう。
ぼうぎょで耐えるのもよいかもしれない。

「魔王の抱擁」
は設置技!地面を凍らせ、氷柱を飛び出させる技だ。
巻き込まれると体が凍り、動けなくなる上、ときどきダメージを受けピンチに陥る!
なんとか避けておきたい技だ!

そしてHPが減ってくると、マヒャデドスやかがやくいきも使用する。

勇者ハマーンは60秒に1度のギガデインと、賢者の石、そしてぼうぎょをうまく使いつつ、
攻守ともにバランスよく戦う!

そしてゾーマを撃破!
ゾーマ討伐

報酬の精霊のひかりを8つもらい、
アリアハンの剣、盾、マント、かんむり、グローブ、ブーツと
壁掛けロトのつるぎ、盾をもらいイベント報酬はコンプリート!

他の報酬の選択肢がせかいじゅの葉とまほうのせいすい3個なんだけど、
まほうのせいすいめっちゃいらねー。

とりあえずこれで勇者ハマーンとしての役割は終わった。
しかし、光ある限りに闇もまたある。再び闇から何者かが現れよう。
そう、まだ闇ゾーマを倒していない。
果たして闇ゾーマを倒す日はくるのか。

・・・・・・

ハマーンは目を背けたままスラエルに別れを告げたのであった。
関連記事

拍手する FC2Blog Ranking ←クリックで応援お願いします←

テーマ : ドラゴンクエスト10
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

人気ブログランキング
↑♪1日1回クリックで応援お願いします♪↑
描いている人

ハマーン・オム

ハマーン・オム

DQ大好き!コメント返事します♪



RSSリーダーで購読する

検索フォーム
人気ブログランキング