DQ10思い出プレイ日記1071:大魔王ゾーマへの挑戦_その2

大魔王ゾーマの城へとやってきた。
竜王のときと同じように、マップがDQ3のドット風味だ!

だいまじんを倒し、すでにやられているポカパマズに話かけたりしつつ、宝箱の間へ。
勇者たぬおにしか空けられない宝箱に賢者の石が入っていた模様。
これはいいね!
他にも賢者の聖水世界樹の葉もゲット。
ただし世界樹の葉、これは直後に宝箱に化けていたミミックのザラキを食らって消費したという。

さらに奥に進むと大魔王の間。
うひょー!こっから3連戦か~~!?とテンションがあがるハマーン。
伝説の三悪魔を倒し、ついに大魔王ゾーマと出会った!
右にずれてるゾーマ

ちなみにこの大魔王ゾーマ、ちょっと右にずれているけど不具合ではない。
FC版DQ3では玉座が横3マスで描かれていたのに対し、ゾーマは横2マスで描かれていたためか、
右にずれて立っていたのだ!
うーん、絶妙な原作再現!w

さて、大魔王ゾーマ戦だ!
まずは定番の光の玉だな。
たぬお!光の玉を使ってくれー!

しかしたぬおは「そんなものはないよ」と言う。
ハマーンは驚いた。あれ?勇者が持ってるんじゃないのか?
ハマーンも道具欄を調べてみた。
光の玉なんて持っていない。
はて、光の玉がないとゾーマの闇の衣が解除できない。
途中の宝箱にもなかったし、どういうことなんだろう・・・・・・?

しかしたぬおはキリリとした表情で「だって強い方が燃えるじゃない!」と言い切った。
「!!」

大魔王ゾーマの城へ向かうとき、勇者には選択肢があった。
精霊ルビスから光の玉をもらうか、もらわないか。
もらわないを選ぶと、「苦戦しますよ?いいの?」とルビスから忠告を受ける。
そう、たぬおはあえて光の玉をもらってこなかったのだった!

初見で光の玉なしとか、原作忠実にもほどがある!!?
きっとこのプレイヤーは竜の女王の城を発見しないままアレフガルドへ渡ったんだろうなぁ・・・・・・。

そんなどうでもいい妄想に身を委ねている間に、大魔王ゾーマのHPは黄色に。
これはもしかして勝てるのか!?

しかし、気づけば世界樹の葉もなくなり、賢者の聖水も終わった。
また一人、また一人と倒れ、勇者たぬおとその仲間は闇ゾーマに負けた。
「なにゆえもがき生きるのか?滅びこそわが喜び。死にゆくものこそ美しい。」
こうして、闇ゾーマの腕の中で息絶えたのであった。

続く。
関連記事

拍手する FC2Blog Ranking ←クリックで応援お願いします←

テーマ : ドラゴンクエスト10
ジャンル : ゲーム

イイネ!

光の玉取らないなんて・・・!
ハードモードが好きなんだね!
その気持ち分かるよ!・・・と語るのであった。

No title

>TAさん
その気持ちわかる
だがハマーンは闇の衣をスルーするのであった。

コメントの投稿

非公開コメント

人気ブログランキング
↑♪1日1回クリックで応援お願いします♪↑
描いている人

ハマーン・オム

ハマーン・オム

DQ大好き!コメント返事します♪



RSSリーダーで購読する

検索フォーム
人気ブログランキング