謎の場所・天気日時不明僕たちは密林を抜けあてもなく彷徨っていた。思った以上にこの島は広く、適当に歩き回るには少々骨が折れるであろうことが予想された。案内板でもあればいいのだが・・・。今まで人っこ一人出会わないこの地に、もしも案内板があるとすれば、それは何者が作りし物だというのか。あればあったで怖いものである。しかし今僕の目の前に明らかに人工物と思われる石版があるのであった。期待と不安に包まれながらお...   ……この記事を読む
人気ブログランキング
↑♪1日1回クリックで応援お願いします♪↑
描いている人

ハマーン・オム

ハマーン・オム

DQ大好き!コメント返事します♪



RSSリーダーで購読する

検索フォーム
人気ブログランキング